トップページ > 採れたてコラム
マルヨ水産のスタッフが、水産業界の話から
八戸にまつわる話まで掲載します。

ウェブマスターの八戸だより

カレンダーから選択すると、その日の全種類の記事が表示されます。
<<  2018年01月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2011年09月26日(月)
先日の台風15号の影..
2011年07月04日(月)
先月末から始まった釣..
2011年04月30日(土)
八戸にも春がやって来..
2011年04月11日(月)
新八温泉の朝市
2011年03月28日(月)
この度の東日本大震災..
2010年09月13日(月)
うみねこラインウォー..
2010年08月23日(月)
灼熱地獄から無事生還..
2010年07月03日(土)
コボッケー、松島でリ..
2010年06月30日(水)
島守の虚空蔵様の例大..
2010年05月31日(月)
八戸日曜朝市

最新のコメント

カテゴリー一覧
ウェブマスターの八戸だより(48)
先日の台風15号の影響・・・
全国のコボッケーファンの皆さん、長らくお待たせしました。(誰も待ってない!)思えばあっと言う間に夏が過ぎ、秋になっちゃいましたね〜。えっ?その間、また、食っちゃ寝、食っちゃ寝してたんだろって?しかし皆さん!今年のコボッケーは違います!コツコツと地道にダイエットに取り組んでいましたよ。お陰様で今年の2月から今のところ8キロ痩せちゃいました!(期間の割に、たいして痩せてな〜い!)その間やったのは、食事の量を減らすのはもちろんのこと、朝、果物だけの食事にし、夜はどんぶり一杯の野菜を食べてから炭水化物をなるべく摂らないような食事を心掛け、運動系は、ウォーキング、スロージョギング、エアロバイク、ストレッチング、さらに、樫木式カーヴィーダンス(これは難しいので挫折)、三木良介式ロングブレス、ドローインダイエット、そして思い込み、妄想ダイエット、神頼み等々頑張っちゃいました。えっ?どれが一番効果があったかって?はい、それは、・・・えーと、色々やりすぎて、どれが効いたのか分からない!!(そんなオチか〜い!)でも、これからも、AKB48のたかみな様が言っているように、「努力は必ず報われる」と言う事をコボッケーが証明します!
 前置きが長くなりましたが、先日の台風15号は各地に大きな被害をもたらし、ここ八戸の海岸線にも影響が出ています。そこで、今はすっかり身に付いた得意のウォーキングで見て回ることに。

以前ウミネコラインウォーキングで紹介した、蕪嶋の海水浴場には、とんでもない量の流木、カヤ、ゴミ、車のタイヤ等が打ち上げられていました。

鮫町にある第1魚市場もこの通り。この時期、朝は旋網(まきあみ)船、夕方からはイカ釣り船がこの市場を使用しているので、水揚げに支障がない事を祈ります。特に、旋網船は、八戸港に十数ヶ統の船団が集結しており、八戸前沖でさば漁を行っています。

この旋網漁で水揚げされたさばが我が社のおいしいしめさばの原料となります。今水揚げされているほとんどが、夏が旬のごまさばですが、水温も下がってきたので、もうすぐ脂の乗ったまさば(秋さば)が漁獲されると思います。
 最後にちょっと余談ですが、ウォーキングの帰りに浜通りの道端でハマナスを見つけました。

 ちょっと待った〜!実はハマナスと言うのは俗称で、正式名称は「ハマナシ」というのをご存知でしたかな。コボッケーは知ってましたよ!(何だその得意気なドヤ顔は!)小学生の頃朝礼で校長先生がおしえてくれたのを覚えてました。何やら、ハマナシが東北訛りでハマナスと呼ばれたのが広まったとの事。確かに、うちの祖母も、五十音のさ行が「さすすせそ」になっていて、梨を「なす」、寿司を「すす」と言ってたっけな。でもちゃんとイントネーションで分かるんだなこれが。訛りも文化です。では、締めを八戸弁でお送りしましょう。
「ふんだらまだ次回まで楽すみに待ってでけせ。さいなら〜。コボッケーでやんすた!」
2011年09月26日(月)   No.88 (ウェブマスターの八戸だより)

先月末から始まった釣りスルメイカ(夏イカ)漁・・・
 ど〜も〜!コボッケーで〜す。すっかりご無沙汰でした。それにしても6月は、AKB48推しには、第三回総選挙や江口愛美のCG騒ぎありーの、KARAもまた活動再開しーので、アイドル大好き系にとって話題豊富のウキウキ月間でしたが、いよいよ7月に入り、ここ八戸にも夏を思わせる話題が・・・。
 魚市場では先月末から始まった釣りスルメイカ(夏イカ)漁も、今月からは従来通り夕方5時からの販売になっています。ちなみに、夜間釣って朝販売するのが朝イカ、日中釣って夕方販売するのが昼イカですが、夜間は集魚灯を付けての操業になり燃油代も余計にかかる為、昼イカの方が主体となっています。
漁を終えた船が港に帰り、岸壁に接岸すると、早速漁船からイカを詰めた発砲スチロールのケースを手渡しで木のパレットに並べ、

それをセリ場に上場して、5時、販売開始!

まだ、ケースに30尾、40尾等の小型サイズが中心ですが、イカはひと雨ごとに大きくなると言われ、もう少しで私みたいに立派なヤツが釣れてきますよ!(余談ですが、今、八戸港の館鼻外岸壁では、釣り人で賑わっています。ねらいはこれ!

ここではテクビイカと呼んでいますが、標準和名をジンドウイカといい、ヤリイカの仲間のめんこい(ちっちゃい)イカで〜す。刺身で食べるのが最高だそうですよ。
そうそう、八戸の北に位置する三沢漁港でも昼イカの販売が行われています。東日本大震災では、津波で壊滅的な被害を受けましたが、関係者の方々の並々ならぬ努力や、米軍三沢基地の方々のご支援により、何とか夏イカ漁に間に合いました。岸壁や施設はまだ修復に時間がかかりそうですが、完全復旧に向けこれからも頑張ってください!
最後にうれしい話題をもう一つ。皆様、長らくおまんたせ致しました。(?)待ちに待った、館鼻岸壁での日曜朝市が再開されました〜。イェ〜イ! 3日(日)は朝から曇りがちで霧がかかっていましたが、駐車場は一杯で、大盛況!

車のナンバーを見ても、県外からのお客様も多くうれしいですね。
皆さんも是非一度朝市に 出てこいやぁー!(だんだんパクリもネタが尽きて来やがったな!)では、野次にもめげず、頑張りまっちゅ! 次回もお楽しみに!
2011年07月04日(月)   No.87 (ウェブマスターの八戸だより)

八戸にも春がやって来ましたよ
は〜い、チーム日本の皆さん!元気ですか?八戸にも春がやって来ましたよ。4月24日のニュースで、桜の開花宣言が発表されました。ところで、問題です。八戸の桜の開花を決めるための基準となる標本木は何処にあるでしょうか?・・・実は館鼻公園にあるんでーす。(えらそうに言ってるけど、実際知らなかったんじゃないの?)と言う訳で、今日は休み(29日 昭和の日)だし、行って見ることに。そうそう、引き続きメタボってるんで、当然、御馴染みの加圧エクサパンツを履いてジョギングで行って来ま〜す!

相変わらず、じたばたしながら45分かけて館鼻公園下の駐車場に到着。連結のデッキから90段の階段を上り(数えてるんかい!)、公園に着くと、桜はほぼ満開!最高の癒しの光景が待っていました!ファンタスティック!!



展望タワーの「グレットタワーみなと」はまだ開いてなかったけど、見晴らしは最高でしょうなぁ。ちなみにこのグレットとは、こちらの方言で「全部」という意味で、八戸市内が全部ぐれっと眺望出来るこのタワーに一度上ってみては?

お目当ての桜の標本木もグレットタワーの手前にありました。



その他、水産八戸の功労者神田重雄氏や夏堀源三郎氏の銅像もあり、見どころ満載ですよ。

 身体も休まり、帰ろうとした時、あれ?もう一つ何か碑が建っている!それは・・・



そこに刻まれていたのは「地震海鳴りほら津波」。東日本大震災後まだ1ヶ月半だけに、この碑の履歴を知りたくて裏側に回ってみると、昭和8年3月3日午前2時30分に三陸釜石沖を震源とする「昭和三陸地震」が発生し、それによる津波で被害を受けた際に東京の朝日新聞社が募った義援金で建てられた碑であるとの事。この碑の標語は当時の県知事、多久安信氏の教訓と願いが込められた重くしかも、適切な言葉でした。今この時期だからこそ、ここ館鼻公園を訪れる皆さん、是非この碑を見て先人の教えを生かして頂きたい。

桜に元気をもらい、よーし、またウォークマンを聴きながらジョギングで帰るぞ!そして皆さんには、コボッケーから心をこめて桜にちなんだ素敵な詩を贈ります。

桜の花びらたちが咲く頃 どこかで希望の鐘が鳴り響く

 私達に明日の自由と勇気をくれるわ 

桜の花びらたちが咲く頃 どこかで誰かがきっと祈ってる 

新しい世界のドアを自分のその手で開くこと

(ちょっと待ったー!この詩って、今をときめくAKB48の永遠の名曲「桜の花びらたち」の歌詞そのまんまでしょうよ!パクりやがって!秋元 康先生にあやまれ!AKB48にあやまれ!!そして全国のAKB48ファンにあやまれ!!!)

 「申し訳ございません!」(それも「姉さん事件です」のセリフで有名なドラマ『ホテル』の高嶋政信のパクリだっちゅーの!)裏の声さん、だっちゅーのってあんたもパクリ!?

 なんか泥仕合になっちゃったみたいなんで、この辺で!コボッケーでした!!
2011年04月30日(土)   No.86 (ウェブマスターの八戸だより)

新八温泉の朝市
 どうも!コボッケーです。東日本大震災から1カ月が経ちますが、岩手、宮城、福島等の被災地では1万3千人もの尊い命が奪われ、まだ1万4千人を越える方の行方が分からず、さらに15万人以上の皆さんが避難生活を送られています。震災に関するニュースにより、改めて今回の震災による被害の大きさを思い知らされますが、それと同時に各メディアから日本全国、いや世界各国から支援の輪が広がっている話や応援メッセージを見るにつけ、この物的、人的、心理的な支えが早く被災地の皆さんに届くように願っています。

 マルヨ水産は工場の稼働がほぼ震災前の状態に戻り、ここ八戸も道路沿いに山積みになっていた災害ゴミはかなり片付いてきました。日一日と従来の生活に戻ろうという動きが見えてきましたが、そして、ここにも明るい一歩が・・・

 八戸港の館鼻岸壁で毎年3月中旬から開催される朝市は、会場が今もこのような状態なので、
2011年04月11日(月)   No.85 (ウェブマスターの八戸だより)

この度の東日本大震災・・・
お久しぶりです。コボッケーです。先ずは、この度の東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、ご家族、関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。そして、一日も早い復旧をお祈り申し上げます
3月11日2時46分。わが社では突然、携帯電話の緊急地震速報を知らせる警報音が事務所内に響き渡り、それからすぐ、大きな揺れが襲い数分間続き停電に。電話も通じず全く状況が分からない中、事務所内の誰かが携帯のワンセグで地震情報を見て初めてこの地震の大きさを知りました。そして、すぐ気になったのが津波。岩手、宮城、福島には大津波警報が発令されており、その後すぐ青森県太平洋岸も津波警報から大津波警報に変わったと言う情報が入った為、工場内各フロアーで火災や大きな事故が発生していない事を確認した後、社長からの『人命第一!』による避難指示が出ました。我々営業部も各方面への商品の積送の途中でしたが、津波が押し寄せる時間が迫っていた為、急いで商品をパレットごと空いているトラックに積み込みました。その間もワンセグで津波情報を確認していたら、近くの館鼻岸壁に漁船が打ち上げられている映像が!急いでトラックを避難させた後、我々も各自避難し、そしてそれから間もなく、八戸沿岸一帯は広く津波に襲われました。
その後余震と大津波警報が続きましたが、13日にやっと大津波警報が解除され、会社へ行って見ると、1階フロアーは全滅!それから社員従業員、業者の方々による懸命な復旧作業によって、26日現在、まだ100%とは言えないものの、製造ラインはほぼ整いました。「マルヨ水産」は着実に回復していますのでご安心ください。
 震災から半月が過ぎた27日(日)、八戸の浜通りを見て回りましたが、昨年の蕪嶋祭りの時に取材でお世話になった「八戸港観光遊覧船」の待合室は跡形もなくなっていました。しかし、辛い気持のまま第一魚市場を歩いていると、見つけました!「遊覧船 はやぶさ供廚髻

津波を逃れた後、市場前に停泊してあった模様。きっとあの八戸通船専務のことだから、すぐに立て直してくれるでしょう。早々にまた観光船を復活してくれる事を祈っています。
そして、まだ復旧作業の遅れている地区や漁船の撤去が出来ない所もありますが、


住民、ボランティアの方々が力を合わせて片付け作業をしている様子がいたる所で見られました。全国の皆さん、八戸は日々復旧に向け前進しています。
この度の震災でわが社にも多くのお見舞いや電報を頂きありがとうございました。その感謝の思いを力に変え、社員、従業員全力で今後も仕事に取り組んで参ります。
被害の大きかった岩手、宮城、福島の皆様、全国の人々が皆様のことを思い、心を痛め、そして、支援の輪が広がっています。辛いでしょうが、必ず復興出来る事を信じ、一人ひとりが今やれることから始めて行きましょう。知恵を出し合いながらこの苦難をみんなで乗り越えましょう。そして、亡くなられた多くの方々の分まで一生懸命生きていきましょう。いつかまた皆様に笑顔が戻り、コボッケーのくだらないギャグにも突っ込んで頂ける日が一日も早く来る事を祈っています。皆さん、頑張りましょう!!!
2011年03月28日(月)   No.84 (ウェブマスターの八戸だより)

うみねこラインウォーキング第2弾 続編
 ハ〜イ皆さん、チャレンジボーイコボッケーで〜す!(えっ?チャレンジボーイ?それって昔やってたTVのビックリ日本新記録の轟二郎?古すぎて誰も分かんねぇー!もっとみんなが分かるヤツにしろ!このデブ野郎!!)何やら出だしから場外のヤジがきついので早速、前回の「うみねこラインウォーキング第2弾」の続編をお送りしま〜す。

 白浜海水浴場に着き、可愛いおねぇさん方の眩しい水着姿に欲情するかと思ったら、海辺はガラガラ。残念!(ヨクジョウを掛けたふりして、やっと本性を現しやがったな、このエロ野郎!)気を取り直して、ゴール目指して頑張るぜー!

 しかし、海水浴場から一路種差海岸に向け灼熱の道路を歩きだしてすぐ、コボッケーを大ピンチが襲うのでした。かなり体力を消耗してきたのか、足が上がらなくなってきたぞ!

でもあと少しだからな、と考えつつ、水筒の水を頭に掛けようとしたその時、あれ?水が、ない!まだあると思っていた命の水が、ナ、ナ、ナ、ナイ!!逆境に弱いコボッケーの心にチョー高速で動揺が広がるのでした。コボッケー ピーンチ!

でも、人生捨てたもんじゃないね。ちょうどその時、ドラえもんのポケットから出してもらった(自分のポケットだろ!まぁ体型は似てるけど。)ウォークマンから流れてきた曲が、ZARDの「負けないで」。ボーカルの坂井泉水ちゃんが僕だけのために(?)応援してくれているんだから頑張るぜ!、ファイト〜 イッパ〜ツ!(何〜?水の代わりに泉水?出来すぎた話じゃねぇ?)沿道の声援に手を振って応えながらゴールに向かうコボッケーでした。(おっ、遂に24時間テレビをパクってきたぞ!それにしても、誰が手を振ってんだよ!そろそろ幻覚が見えてきたって事は・・・、ヤバくねぇ?)

まるでゾンビが徘徊しているような歩きでふらつきながら、やっと右手に種差小学校が見えてきたぞ!ゴールは近い!



そして、スタートから約40分、決して身内には見せられない悲壮感漂う姿で、遂に種差海岸に到着。ゴ〜〜〜ル!!!

そこに待っていたのは、大観衆、のはずが、あまりにも見晴らし良すぎる光景でした。



すぐに駐車場横の水飲み場で浴びるように水を飲み、頭からかぶって、正気が戻った〜!

種差海岸を眺めながら、やり遂げた充実感に浸り、今回の企画、何とか無事終了!!

 さて、解散〜!!と思いきや、コボッケー、大変な事に気が付いちゃったのよ。あれっ?ここからまた歩いて帰らなきゃならないの?あっ、そうそう、八戸市営のワンコインバス「うみねこ号」があった!鮫駅と種差駅の間どこまで乗っても100円!チョーお得! ところが、その100円も持ってきてない!最悪〜。もうこうなりゃやぶれかぶれじゃ。重〜い足を引きずって歩きだすと、その横を「うみねこ号」が通り過ぎていくのでした。



 この悲しすぎる結末、本来なら、感動に包まれて「サライ」の大合唱のはずが、コボッケーの心の中は、一言、「ツ ラ イ!」 くじけずに次回もガンバリマス!!

2010年09月13日(月)   No.83 (ウェブマスターの八戸だより)

灼熱地獄から無事生還できるのか!?
皆さん、残暑お見舞い申し上げます。夏場に弱いコボッケーです。しかし、アツはナツいねぇ。?失礼!夏は暑いねぇ〜。というガッチガチのボケもかましたくなるほどだれまくっている今年の夏。休みの日も外に出たくないし、家でゴロゴロしてよっかなぁ。なぁんて思っていたら、かみさんから、「そう言えば、最近ウォーキングしてないよね!」と一言。思い起こせば今年の春、ウェブマスター代理になった頃はウォーキングの企画なんかで頑張っていたのに・・・あの頃のテンションは何処に行ってしまったのか?(人ごとみたいに言うなー!)そう言えば、春先のうみねこラインウォーキングは、大須賀海岸までで終わっていて、種差海岸までは行っていなかったのよね。よーし、じゃぁまた頑張ってみるか!という事で、今回は、「うみねこラインウォーキング第2弾、コボッケー、灼熱地獄から無事生還できるのか!?」をお送りします。
朝9時、スタート地点の大須賀海岸に到着。(それにしても、世間では熱中症のニュースが流れているっていうのに、もっと朝早いほうがよかったんじゃない?)今回そう言う事もあろうかと熱中症対策の氷水を入れた水筒と取材用のカメラを持って、いざ、スタート!
海岸には行く夏を惜しむかのようにサーファーが波乗りに興じていました。

その光景を見ながら、単細胞なコボッケーは安易で無謀な行動に出たのよ。どうせ歩くなら、少しでもカロリーを消費するように砂浜を歩こう!あっ、それとせっかくだから貝殻も拾っちゃおうかな!と思いながら、軽〜い気持で歩き始めました。おっ、いろんな貝が打ち寄せられているね。小学校の頃を思い出すなぁ。

・・・しかし案の定、スタートして5分足らず、早くも砂の照り返しがきつく感じてきたゾ!早速水分補給をしながら進め〜!(まだ元気はあるようです。)
砂浜を歩く事約20分、やっと白浜海水浴場が見えて来ました。さすがにお盆休み明けとあって人気はまばらですね。あんまり近くで、汗だくでサングラスをかけたデブ男がシャッターを切っていたら、絶対変態と思われちゃうので、遠景で失礼します。

それにしても、何かそろそろ体調に変化が表れてきたみたい!頭が熱くなってきた!いよいよサバイバルの様相を呈してきたゾ!(もうギブアップしたら?)でも今回は負けないぜ!頭から水をブッ掛け、気分一新!そして今回は秘密兵器があるのよ!パッパラパッパッパ〜ン ウォークマン!!(ドラえもん調でね!)今ハマっているファンモンを聴きながらノリノリで行っちゃうぜ!ちなみにイチオシの歌は「ヒーロー」と「ちっぽけな勇気」。この2曲を聴いていると泣けてくるんだよね。それと力も湧いてくる。自分への応援歌にピッタリだね。よーし、あと少しだ、頑張るぜ!・・・えっ?もう終わり?もうちょっとだったのに! と言う訳で、今回はここまで!この後、コボッケーに迫りくる生命にかかわる危機とは?・・・ 何?いつもピンチだとか危機だとか言って、結局たいした事ねーじゃねぇかって?それは・・・教えにゃ〜い!次回のお楽しみ!じゃ〜ね〜!!
2010年08月23日(月)   No.82 (ウェブマスターの八戸だより)

コボッケー、松島でリフレッシュするの巻
 オーレー!オレオレオレー!サッカーワールドカップは岡田ジャパンの決勝トーナメント進出で盛り上がったねぇ〜!パラグアイとのPKでの敗戦はそりゃぁ悔しかったけど、よくやった!駒野〜、胸を張れ!誰も君を責めないよ。君は闘志溢れるプレーで数々のピンチを救って来たんだから!日本代表のみんな、勇気と感動をありがと〜!!
 いや〜、世界で活躍出来るって素晴らしい事だよね。あっ、興奮しちゃって挨拶が遅れました。永遠のハートストライカー コボッケーです。(意味わかんね〜!)私もたまには八戸から出て見聞を広めなければね!なぁ〜んて思って(ネタ切れだろ!)、どこへ行こうか探していたところ、TVで松島の円通院と言うお寺を紹介していて、今バラが見頃なんだって。それに、お庭も素敵みたいよ。よ〜し、久々に遠出しよっか!と言う事で、今回は「コボッケー、松島でリフレッシュするの巻」をお送りするよ〜ん!
 八戸から高速道路を南下し大和ICで降り県道を経由し約4時間で到着。目的地の円通院は松島で有名な瑞巌寺の隣にあります。近くの駐車場に車を止め、早速行ってみることに。

受付で1名300円の拝観料を納め、かやぶきの山門をくぐると左側に縁結び観音が祀られており、1体500円のこけしに願い事を書いて奉納するそうです。皆さんお幸せに〜!そして、本堂に向かい進んで行くと、「え〜っ?ここ京都?」と錯覚するような感動の光景が目に飛び込んで来ました。

いや〜、落ち着くね〜!素晴らしい枯山水の石庭だわ〜!これは必見ですよ〜!!
 その先には伊達正宗公の嫡孫光宗君が祀られる、国指定重要文化財の三慧殿があり、そこからさらに進路を進むと、楽しみにしていたバラ園がありました。

バラはいい!何か威厳や気品を感じるんだなぁ。その美しさといい香りに癒されるコボッケーでした。その他にも本堂で数珠作りの体験が出来たり、見どころも満載の円通院、絶対おすすめです。
 せっかく松島に来たんだから、ということで定番の五大堂にも行きましたよ。

建物の周囲に干支の彫刻があるのをご存知かな?機会があったら是非確認してみてね。
 最後に食いしん坊のコボッケーには当然「食」が付きものだよね。松島と言えば、そう、かまぼこが旨いね。そしてイチオシがお豆腐揚げかまぼこの「むう」。そのままでもおいしいかまぼこに豆腐を加えてソフトに仕上げ〜、いやがる玉ねぎを切り刻んで混ぜ合わせ〜、さらに油地獄に投げ落とすとは、下衆の極み〜!(お前はハマカーンかっ!)とにかく美味しいのよ!大満足!!ごちそうさま〜。 えっ?ダイエットはどうしたって?明日から明日から!(と言う人に限ってどんどん先送りになるのでした。)本当にいつになったら痩せられるのか、心配なあなた!「コボッケーダイエット作戦係」まで。待ってるよ〜!!(ついに人任せかい!よい子のみんなはこんな大人にならないでね!) じゃぁまた!!
2010年07月03日(土)   No.81 (ウェブマスターの八戸だより)

島守の虚空蔵様の例大祭
梅雨に入り、雨に庭先の紫陽花が鮮やかに映える季節となりましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?(っと、その前に、庭のどこに紫陽花があるんじゃい!たいした庭もないくせに!) 多少の野次は気にすんな、それワカチコワカチコ〜!(気にしろ!このパクリ野郎!!) てな訳で永遠のアイドル コボッケーです。それにしてもこの時期何かコラムのネタがないかなぁ〜と思い新聞を見ていて、小生大変な事を忘れているのに気付いちゃったのよ。6月第1週の日曜日は丑年と寅年の守り神である八戸市南郷区島守の虚空蔵様の例大祭の日で、うちは私が丑でかみさんが寅という、まさにジャストミ〜トなベストカップル(何を言う!まるでアンタは虎に食われる牛だ!)なもんだからここ数年は欠かさずお参りに行ってたのに、今年はすっかり忘れていたのを奇跡的に前日気付いちゃいました。セ〜〜フ!という事でちょっと前ふりが長くなりましたが、今回は、島守の虚空蔵様の例大祭の模様をお送りしま〜す。(記事も遅れておりまーす。)
 私の豪邸(見栄をはるな見栄を!)から高級リムジン(へ〜!リムジンにも軽があるの〜、それにサビてるし〜)で約30分、結構近いのよね。昼過ぎに到着すると、神社は大勢の参拝客で賑わっていました。

先ずはお参りしようと参拝者の列に並び、順番を待っていた時、ふと何気に神社の軒を見たら、ちょっと変わった彫刻が施されていました。

どう見ても獅子と象だよね。かみさんと「絶対 獅子と象だよ!」と話していたら、後ろに並んでいた老夫婦が、「なんだが宍戸錠がきてらずよ。」「ほう〜、エースのジョーてば、むがしおどごぶりいがったものなぁ」(ちょっと方言がはいりましたので解説します。「ねぇ〜あなた!なにやらここに宍戸錠が来てるらしいわよ!」「へぇ〜、エースのジョーか、昔はオレみたいにイケメンだったもんな。はっはっはっ!」)と言っていたので騒ぎが大きくなる前に、宍戸錠じゃなく獅子と象の彫刻の事だと丁重に教えてあげました。
 参拝が済むといよいよ恒例(?)の石像なでまわしタ~イム!

お賽銭をあげ、自分の身体の痛いところや病気の患部が良くなるようにその石像の部分をさすります。私の場合、頭が良くなりますように、歯が治りますように、背中も痛い、腹が痩せるように、膝も痛い、痔が治るように等々、結局牛の像全身をさするのでした。そう言えば、初めてきた頃は石像をさすっている人はいなかったなぁ。もしかするとこのなでまわしはコボッケーが最初かもしれないゾ!
 そして最後の締めはストレス解消!じゃなかった、日ごろの煩悩を払う鐘つきじゃ〜!

鐘をついたらその下から頭を突っ込んで音を聞きながら心身共にリフレッシュし、終了〜! と言いつつ、結局いつも鐘から出る時、思いっきり頭をぶつけ、頭をさすりながら帰るコボッケーでした。  
それでは、次回 あなたとお会いしましょう。
2010年06月30日(水)   No.80 (ウェブマスターの八戸だより)

八戸日曜朝市
3週間のご無沙汰でした。コボッケーでございます。皆さん五月病にかかりませんでしたか?えっ?コボッケーは大丈夫だったかって?単細胞でいい加減に生きている私にはその様な高尚な病気は無縁ですよ。それはさて置き、なかなか景気が回復してきた実感がないですよね。回りに景気のいい話はないかねぇ。と思ったら、・・・そうそう、ありました!日曜の朝、コボッケーがまだねぼっけーている頃、近所の人達が車で出掛けて行くエンジンの音が聞こえてくるんだよね。その行き先は、「八戸日曜朝市」。八戸漁港の館鼻岸壁を会場に、朝早くから2万5000〜3万人の来場者があるという、言わば、「朝もはよからお祭り騒ぎやぁ〜!」この活気を少しでも頂いちゃってパワーアップや!という訳で、今回は今人気のパワースポットの朝市へ行って来ま〜す。
30(日)、珍しく早起きしたコボッケーは身支度を整え、ふと考えました。このところ運動も怠けているし、え〜い!いっそのことウォーキングで行っちゃおう!勿論、皆さんご存知のエクサパンツを履き、いざっ、レッツラゴー(古くさー!)
意気込みは良かったものの、コボッケーの豪邸(?)から館鼻岸壁まで結構距離あるのよね。片道50分かけてヘロヘロになりながらやっとで会場に着いた時には駐車場にかなりの車が・・・。

そして、会場はすでに大勢の人でごった返していました。

早速、人ごみにまぎれてお店を見て回ることに。そして、驚いたことに、本当に何でもあるのよね。新鮮な魚介類、野菜、山菜、ご飯、パン、お菓子、ジュース、テンプラや唐揚げ、やきそばなどの惣菜、その場で食べられるラーメン、うどん、花、植木、靴、衣類、木彫り、皿、中にはカツラまで売っている店もある等、こんなにあったら迷っちゃうよ〜!
そう、優柔不断な私は当然すぐ買う物を決められる訳もなく、店舖の端の方まで来た時、たまたまこの朝市の取りまとめをしていらっしゃる工藤さんを見かけたので少々話を伺ったところ、出店は400件にものぼるとの事。この活気はすごいですねぇなどと話をしていると、その時いい匂いが・・・横をチラ見すると美味しそうな唐揚げ屋さんでした。

私の強烈かつ訴えかけるような視線をいち早く感じた店のお兄さんはすかさず試食をくれたのよ。その美味しかったこと。さらに、唐揚げを買おうとしたらサービスしてくれちゃうし。大陸飯店のイケメンのお兄さんと美人すぎるお姉さん、あなた方の唐揚げとサービス、お腹と心に染みました。最高でしたよ!

また、隣のこれまた美人すぎるお姉さん、ワッフルとパンケーキ、イケてました。
 やはり、朝市はお店と客の会話がいいよね。結構馴染みの店目当てで来てる人も多いみたいです。私もまた来よう!皆さん、朝市頑張ってね!そして、また まけてね!!結局、下っ腹ぷよぷよ(?、違うか!)下心見え見えのコボッケーでした。 では、また。
2010年05月31日(月)   No.79 (ウェブマスターの八戸だより)

[1] [2] [3] [4] [5]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 /
01月
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 05月
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 05月 / 11月
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 03月 / 05月 / 06月 / 10月 / 11月
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 05月 / 07月 / 11月
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 03月 / 05月 / 07月 / 08月 / 09月
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 07月 / 08月 / 10月
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 03月 / 04月 / 07月 / 09月 / 11月
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

管理用  採れたてコラム最新記事



 トップページ プライバシーポリシー サイト利用規約 リンク集