トップページ > 採れたてコラム
マルヨ水産のスタッフが、水産業界の話から
八戸にまつわる話まで掲載します。
採れたてコラム

2015年06月22日の日記
カレンダーから選択すると、その日の全種類の記事が表示されます。
<<  2015年06月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

2015年06月22日(月)
コボッケープレゼンツ..

コボッケープレゼンツ 八戸の涼を求めて!第2弾
こんにちは。コボッケーです。八戸は6月21日現在、まだ梅雨入りしておりませんが、この時期、皆様いかがお過ごしでしょうか。私ごとですが、5月の健診でやっぱりメタボで引っ掛かり、今年も健診センター様の特定保健指導を受けている相変わらずの状況です。(君はブレないね!悪い意味で。)そう言えば、先頃のAKB総選挙で、今年の12月で卒業するたかみなが素晴らしい事をおっしゃってました。8分13秒の長いスピーチだったんで、かいつまんで言うと「頑張りがすぐ結果に出るとは限らない。でも未来は“今”なんです。今を頑張らないと未来はない!だから、努力をし続けなさい!」といった教えです。いや〜、コボッケー、このスピーチを聞いて、泣きました。いや、号泣です。年が半分以下のお嬢さんに改めて努力する事の大切さを再認識させられるとは!(もっと早く気付きなさい!)私もこのままじゃいられない。たかみなに時間があったら痩せる努力をしなさい!と言われた以上は、(言われてなーい!君の妄想です!)ウォーキングに行きますか!と言う事で、皆様、長らくおまんたせしました!(古っ!普通にお待たせでいい!)「コボッケープレゼンツ 八戸の涼を求めて!第2弾 」(えっ、この企画、第2弾あったの?)「あるよ!」(・・・って、田中要次さんかっ!)という訳で、今回は前回(去年の7月です。)に引き続き、種差海岸遊歩道の続編をお送りします。
前回は葦毛崎展望台から大須賀海岸までを特集しました。ここは、波打ち際まですぐそばに遊歩道があり、常に絶景が見られるものの、ほとんど日当たりでした。しかし、皆様、遊歩道にはまだ先があることをご存知でしたか?ちょっとマニアックな、自然たっぷりで松林の間に造られた遊歩道なので、タイトルの「涼を求める」にはよりお薦めです。では、その模様をどうぞ!
大須賀海岸から白浜海水浴場を通り、白浜漁港のゲートを抜けて右方向へ進むと、遊歩道の階段が見えてきます。ちょっときつめの階段を上り、まずそこで、振〜り〜向〜けば白浜〜♫(それ、横浜!)遠くに鮫角灯台が見えまーす。

歩道がしっかり整備されていて歩いやすいです。とにかく海がきれいで、砂地と海藻がいっぱいの藻場がはっきりわかります。いや〜、この絶景を見ながらのウォーキングなら、気持ち良く歩けてストレスも吹っ飛んじゃいますね。
では、先に進みましょう。奇岩巨岩の海岸線を左手に見ながら、白浜漁港から500m歩くと、目前が開けて、深久保漁港に到着。ここは小さい入り江の漁港ですが、やっぱり水がきれいで、漁師の方2〜3人が今朝の漁を終えて、黙々と片付けの作業をしていました。そこには静かに時間が流れているように感じる空間でした。
ここで一旦遊歩道が切れ、漁港内を進むと、また、歩道が見えてきます。途中道標があるし、分からなかったら近くの漁師さんに聞けば、親切に教えてくれます。
そして、ここからがこの遊歩道の真骨頂。先へ進むと、美しい海岸線の中にまた神の悪戯かと思うような巨岩が見えて来ましたよ。それがこちら!

真ん中後方に見えるのが、その名も「白岩」。確かに白いわ〜。(・・・)これは海鵜(うみう)の糞で白くなっているそうだ。ふ〜ん。(・・・)そう言えば、写真にもあるように、
多くの方々が陸磯や小島に渡ったりして釣りを楽しんでおりましたよ。ここら辺の磯はアイナメの大物が釣れる超穴場なので、場所取りも大変みたいです。
更に進むと、いよいよ松林が待っているぞ。先ほどとは一変し、木陰の涼感がたまらない!汗ばんで来た体に潮風が超気持ちいい〜!後ろを振り返って見た風景がこちら!

ここは「淀の松原」と言って、詩人の佐藤春夫氏が「想像に絶した風景」と評した所で、大正4年に地元の青年団が植林したクロマツ約1万本の松林です。何か歴史を感じさせる、草木に囲まれた癒しの小径です。
そして、ここからまもなく種差キャンプ場が見えてきます。

この先の丘を越えると、みなさんお馴染みの種差海岸芝生地に到着。
今回の白浜漁港から種差海岸までの道のりは、アップダウンが結構きついんで、しっかりした履物で来てくださいね。それにしても、この遊歩道は私がお薦めとゆうほどーの(言う程の?古典的なシャレね)価値があると思いません?それを確かめるのは、あなた自身です。是非ともチャレンジしてみてね。では次回まで、皆様お元気で!
2015年06月22日(月)   No.112 (ウェブマスターの八戸だより)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

管理用  採れたてコラム最新記事



 トップページ プライバシーポリシー サイト利用規約 リンク集